メディケア歯科クリニック

メディケア歯科クリニック小山の
審美歯科ESTHETIC

美しく白い歯は健康的でさわやかな印象を与えます。虫歯にならないように、しっかりと予防することが大切。でも、もし虫歯になってしまったら?審美性に優れたセラミックスの虫歯修復で、白い歯を取り戻しませんか?

 

審美歯科治療とは?

金属の詰め物、黄ばんだ歯…。
白い歯に代えて、素敵な笑顔を。

美しく白い歯は健康的でさわやかな印象を与えます。虫歯にならないようにしっかりと予防することが大切です!!もしも虫歯になってしまったら、ほとんどの場合、削らなければその虫歯を治す事はできません。

小さな虫歯であれば保険でも白い詰めもので修復することが出来るのですが、その虫歯が広範囲に及んでしまうと金属で修復しなければならなくなってしまいます。とくに下の歯に金属が入ると、その金属はどうしても目立ってしまいがちです。

虫歯になってしまったら?〜その1〜

奥歯で歯と歯の間に虫歯を作ってしまった場合、その多くの場合は金属で修復します。

保険

前歯前歯を保険で修復する場合は表面を白いプラスチックで被ったものを被せます。自然な白さを出すのが困難で、時間が経つと変色して黄ばんでしまうのとかけやすいのが欠点です。
臼歯臼歯を保険で修復する場合は、強度を重視し全体を金属で被覆したものを被せます。材質は金銀パラジウム合金を使用し、強度は十分にありますが審美性は損なわれます。
※小臼歯部に限りCAD/CAMと呼ばれる白いかぶせ物が保険適用されます。

自費

ハイブリッド
セラミックス
安価に白い歯を入れる場合に用いられる。
強度…△ 自然観…× 耐変色…△
メタルボンド金属の周りをセラミックスで被った冠。
強度…〇 自然観…〇 耐変色…◎
オールセラミックス金属を一切使わず、すべてセラミックで作られた最も天然歯に近い冠。
強度…〇 自然観…◎ 耐変色…◎

虫歯になってしまったら?〜その2〜

保険金銀パラジウム合金を使用します。強度は十分にありますが、審美性に劣ります。保険で治療をする唯一の方法です
自費オールセラミックス。セラミックスのみで製作し天然歯に最も近い。強度・自然観・耐変色に優れています。
※一度入れた保険の銀歯を自費の白い歯に変えることも可能です

ホワイトニング

綺麗な白い歯は清潔感があり、好印象を与えます。ホワイトニングとは歯を削ることなく天然歯の本来の白さを引き出すものです。

ホワイトニングの効果には個人差がありますが、元々の歯の色が濃い人や、変色してしまっている人などはホワイトニングの効果が出にくいと言われています。

ラミネートベニア

ラミネートべニアとは、歯の表面を一層だけ削り、そこに薄いセラミックスを接着させる方法です。セラミックスは天然歯と見た目が分からない質感を持ち、色を自由に選ぶ事が出来ます。

また、ホワイトニングや保険の白い材料と違い変質しないので、綺麗な見た目がいつまでも変わりません。歯を白くしたい方、歯の隙間を改善したい方、歯の形を改善したい方におすすめです。

まずはご相談ください

私達は患者様からお口の健康を任せていただけるように、頼りがいのある歯科医院を目指しています。お口のトラブルがございましたら、お気軽にご相談ください。